HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  1手詰の問題集  »  1手詰の問題と世間話・記事一覧表

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1手詰の問題と世間話・記事一覧表

この記事は、「1手詰の問題と世間話」の記事一覧表です。

こういう一覧表を拵えておきますと、
記事をご覧になられる方にとって便利であろうと思いまして、
拵えておくことにしました。

この「1手詰の問題と世間話」は、
駒の動かし方を覚えたばかりの人を対象にして
記事を書いております。



その中の世間話のほうは、大人がご覧になられましても
そこそこは面白がってもらえるかもしれませんね。

将棋に興味を持たれたばかりの大人の方向けに、
この世間話のほうは書いてあると思っていて下さいね。

世間話には論語のこととかも書いたりしておりますから、
これは子供さんには難しいかもしれませんので、
子供さんの場合にはこちらのほうは
飛ばして読んで頂けますといいかもしれませんね。



ただ1手詰の問題のほうは、
こちらは子供さんの場合でも問題はないと思っております。
ですから将棋を覚えたばかりの子供さん向けにも使えるとは思っております。


1手詰の問題は将棋を覚えたばかりの方に
正解が分かったときの快感を味わって頂きたいなと思っておりますので、
小難しそうな問題・敬遠したくなるような問題にならないように
心がけているつもりですが、
もしも正解できなかった場合でも自信をなくされることは全くありませんので、
またチャレンジをされて正解できたときの快感を味わって頂きたいですね。

人間なんて所詮のところ誰だって大なり小なり間違えるのですから、
不正解だった場合には、
以前に正解が分かったときの快感を思い出されて
またチャレンジをしてもらいたいものですね。


まあそういうことですので、
読者の方々はそう思われまして
それぞれお好きなようにご利用してくださいね。



1手詰の問題と世間話 その22 一道にもまことに長じぬる人は、自ら、明らかにその非を知る故に、志常に満たずして、終に、物に伐る事なし。
1手詰の問題と世間話 その21 勝たんと打つべからず。負けじと打つべきなり。
1手詰の問題と世間話 その20 有不虞之誉、有求全之毀。
1手詰の問題と世間話 その19 くらき人の、人を測りて、その智を知れりと思はん、さらに当るべからず。
1手詰の問題と世間話 その18 何事も入りたゝぬさましたるぞよき。
1手詰の問題と世間話 その17 駒落ち戦について。
1手詰の問題と世間話 その16 小人之過也必文。

1手詰の問題と世間話 その15 奉納将棋について。
1手詰の問題と世間話 その14 言人之不善、當如後患何。
1手詰の問題と世間話 その13 本のことについて。
1手詰の問題と世間話 その12 如有周公之才之美、使驕且吝、其餘不足觀也已。
1手詰の問題と世間話 その11 詰将棋は積み重ねが大切。

1手詰の問題と世間話 その10 そもそも何のために将棋を指すのかも考えるようにしよう。
1手詰の問題と世間話 その09 
1手詰の問題と世間話 その08
1手詰の問題と世間話 その07 詰将棋を解くことはクイズを解くようなもの。
1手詰の問題と世間話 その06 誰しも間違えることは当然のこと。

1手詰の問題と世間話 その05 身の丈にあった問題を解くようにしよう。
1手詰の問題と世間話 その04 将棋とお付き合いを続ける人生もそう悪くはないと思います。
1手詰の問題と世間話 その03 
1手詰の問題と世間話 その02 詰将棋を解こうとするときには、時間を気にする必要はないと思います。
1手詰の問題と世間話 その01 「この詰将棋を~分で解けたら、~級・~段」という教え方は自信を無くさせる間違った教え方。


スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
コメント欄
ブログ内の検索はこちらから
気になられたことを入力してください。 
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 2000

紹介文:棋道(将棋)についてあれこれと書いております。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク
月別アーカイブ
プロフィール

Author:真吾

カテゴリ
アクセスカウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。