FC2ブログ
HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  vs 激指  »  激指10<全戦型>六段+との平手戦 後手の場合 2014.09.15 棋譜 礼2レベル 激指の右四間飛車・居飛車穴熊 vs 真吾オジサンの飛車落ち戦のときの上手風

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激指10<全戦型>六段+との平手戦 後手の場合 2014.09.15 棋譜 礼2レベル 激指の右四間飛車・居飛車穴熊 vs 真吾オジサンの飛車落ち戦のときの上手風

今回の記事は久しぶりに激指10<全戦型>六段+との棋譜です。


今回のこの対局は珍しいなと思われるであろう展開になりましたから、
まあもの好きな方に喜んでもらえるかな?と思いまして
これは無料公開することにしました。

まあそれに思考時間の上限を30秒に設定したに過ぎなかったものですしね。


この対局は先手の激指が右四間飛車にしてきました。
それから激指は居飛車穴熊にしました。

激指でもBonanzaでもよくこの右四間飛車にしてくるものですよね。



真吾オジサンのほうは、△32金とまずは備えてから中飛車にしました。
それから飛車落ち戦のときに上手がよくするような陣形に組みました。

ということで今回のはなぞり将棋ではないのです。(笑)
まあこれ風の指し方は以前にどこかで指したような記憶はありますけれどね。


まあこういうことになったのですが、
思考時間の上限を30秒に設定したせいもあってなのでしょうけれども、
真吾オジサンのほうが完封しそうな展開に持ち込めたのです。
そして面倒を見る展開になったわけですね。


ところが…


飲みながら指していたのもあってでしょうけれども、
激指に食いつかれまして、
そこから幾らか面倒なことにしてしまいました。(笑)


それでもうこれは安直に入玉してしまえ、としまして
まあそれで勝てたことになりました。



ということで食いつかれるまでのところは
腕自慢の方に幾らかは参考にして頂けるかもしれませんが、
途中からはもうそれはひどいものでしたので、
こちらのほうは本当は見せたくないくらいですね。(笑)



ところでね、駒落ち戦の上手で指すことも多い方でしたら、
この棋譜をご覧になられますと、酔っ払って指していたとはいえ、
真吾オジサンがほとんど読んで指していないことにも
気づかれるかもしれませんね。(笑)

こういう展開の将棋ですと、そんなに深く読む必要もないですもんね。

兎に角こういう展開に持ち込んで
そのまま勝とうというのが真吾オジサン流のつまらない将棋ですね。(笑)



まあそれはそれとしましてね、
以前に勝又清和さんが将棋世界に寄稿されたものの中に
対抗形ですと入玉は難しいといった趣旨のことが
どこかに書かれてありましたが、
それは人間同士の対局の場合ではそうなのかもしれませんけれども、
相手がコンピュータ将棋の場合には
必ずしもそうとは言えないと真吾オジサンなどは思いますね。


今回のこの棋譜のように迂回すると言いますか、
そういう風にして入玉出来ることって
結構多いものですけれどね、
相手がコンピュータ将棋の場合でしたらね。




2014年09月15日

平手戦

▲激指10<全戦型>六段+  (先手)
△真吾オジサン    (後手)

思考時間の上限を30秒に設定したものでした。

0

▲76歩 △34歩 ▲26歩 △44歩     4
▲48銀 △32銀 ▲46歩 △43銀     8
▲47銀 △32金 ▲56銀 △54歩     12
▲68玉 △52飛 ▲48飛 △33桂     16
▲78玉 △62玉 ▲58金右 △72玉    20


20

▲77角 △62銀 ▲88玉 △53銀     24
▲66歩 △64歩 ▲98香 △62金     28
▲99玉 △63金 ▲88銀 △51飛     32
▲65歩 △同歩 ▲同銀 △64歩      36
▲56銀 △14歩 ▲36歩 △15歩     40


40

▲37桂 △74歩 ▲79金 △94歩     44
▲45歩 △同桂 ▲同桂 △同歩       48
▲22角成 △同金 ▲45銀 △44歩    52
▲56銀 △32金 ▲49飛 △38角     56
▲39飛 △27角成 ▲25歩 △55歩    60


60

▲67銀 △28馬 ▲49飛 △38馬      64
▲69飛 △54銀左 ▲96歩 △45歩     68
▲47歩 △37馬 ▲56歩 △同歩       72
▲同銀 △55歩 ▲67銀 △36馬       76
▲24歩 △同歩 ▲39飛 △25馬       80


80

▲68金寄 △35歩 ▲59飛 △44銀     84
▲49飛 △36歩 ▲46歩 △同歩       88
▲75歩 △同歩 ▲46飛 △35馬       92
▲86飛 △46歩 ▲48歩 △37歩成     96
▲74歩 △84桂 ▲66銀 △74金       100


100

▲67桂 △63玉 ▲82角 △53玉       104
▲91角成 △43玉 ▲75銀 △65金      108
▲84銀 △同歩 ▲同飛 △34玉        112
▲81馬 △同飛 ▲同飛成 △45玉       116
▲57桂 △36玉 ▲11龍 △48と        120


120

▲28桂 △37玉 ▲36香 △26馬        124
▲29歩 △38玉 ▲32香成 △56金       128
▲51龍 △45銀右 ▲同桂 △47歩成      132
▲42飛 △35銀 ▲78金寄 △36歩       136
▲53桂成 △37歩成 ▲33成香 △39玉    140


140

▲54成桂 △46銀 ▲55成桂 △同銀      144
▲同桂 △57金 ▲67歩 △58歩         148
▲66銀 △59歩成 ▲57銀 △同と        152
▲49歩 △同と寄 ▲63桂成 △47と右      156
▲54龍 △25歩 ▲57歩 △27桂         160


160

▲18金 △19桂成 ▲同金 △38銀       164
▲18銀 △27香 ▲64成桂 △28香成?   168
▲同歩 △同と ▲同金 △同玉          172
▲29香 △同銀不成 ▲同銀? △同玉     176
▲56龍 △36歩 ▲45飛成? △46金     180


180

▲同龍引 △同と ▲同龍 △37銀        184
▲41龍 △46歩 ▲65成桂 △47歩成     188
▲75成桂 △82銀成 ▲72歩 △同成銀    192
▲76成桂 △37歩成 ▲45龍 △36と     196
▲77成桂 △58歩 ▲44歩 △59歩成     200


200

▲54龍 △58と寄 ▲43成香 △69と寄    204
▲同金 △同と ▲79歩 △59角         208
▲53成香 △48と引 ▲43歩成 △49飛    212
▲56歩 △58と寄 ▲27歩 △同馬        216
▲95歩 △68と寄 ▲同金 △同角成       220


220

▲78金 △58馬 ▲94歩 △57と       224
▲44龍 △46歩 ▲48歩 △同飛成      228
▲52と △47歩成 ▲54龍 △68と上     232
▲同金 △同と ▲78金 △57と         236
▲43龍 △46歩 ▲45龍 △26歩       240


240

▲15龍 △47歩成 ▲13龍 △64香      244
▲11龍 △67香成 ▲同金 △同と寄      248
▲同成桂 △同と ▲71龍 △69馬        252
▲78銀 △同と ▲同歩 △67桂         256
▲77龍 △79桂成                  258


まで。258手で真吾オジサンの勝ちです。


258

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
コメント欄
ブログ内の検索はこちらから
気になられたことを入力してください。 
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 2000

紹介文:棋道(将棋)についてあれこれと書いております。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

リンク
月別アーカイブ
プロフィール

真吾

Author:真吾

カテゴリ
アクセスカウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。